FC2ブログ

小春。

小春との出会い。

Archive [2008年10月 ] 記事一覧

現実。

NEWS ZEROの特集。千葉の保健所(富里のセンター)の実態が10月の23日に放送されました。私は、胸が張り裂けそうで、最後まで直視することは出来ませんでした。千葉の保健所は、犬を保護する為の施設ではなく、処理する目的だけの施設です。そんな過酷な場所で保護をしたいと名乗り出ても2週間は免疫などの関係で外に出ることは許されません。どんな気持ちで一日一日を過ごしているのか・・・保護してくれる子はまだ良い方で、そ...

出会い。

それが、千葉わん。と言う保護団体さまとの出会いでした。何頭か居るうちの一頭に釘付け状態になり、里親になりたいと申し込みましたが、残念なことに(私達にとっては)里親さまが決定したとのことでご縁がありませんでしたが、命が繋がったことは私達にとっても嬉しいことでした。...

ん!?柴犬。

里親のページを開くことが、日々の日課になっていた或る日、んッ柴犬?えッなんでこんなに沢山?そうです。ブリーダーが廃業して千葉県の保健所に持ち込んだのです。(18頭も)早速、連絡を取ったのは言うまでもありません。人間の勝手で、命を簡単に捨てること!まるで物でも捨てるように・・何を考えているのか理解に苦しみます。★モリミホの撮影レポ★ 宜しければご覧下さい。・・・こんなにも可愛い子ばかりを・・・   写...

なぜ?里親。

  在りし日の姿です。私達がなぜ里親に目が行ったのか?少しだけお話しをさせて頂きます。今年の9月のある晴れた日に、16年9ヶ月の柴犬のオスを亡くしました。この年月を一緒に過ごして来たのですから、悲しみは言葉では言い表すことは出来ません。非常に苦しみ、この子の為にもっと何か出来なかったのか?して上げられることはなかったのか?ウチに来て幸せだったのか?日々後悔の念で一杯でした。今でもこの思いは変わりません...

最初の出会い。

最初の出会いは今年の10月のとあるホームページのバナーから始まりました。そう…里親募集のバナーです。この「いつでも里親募集中」が目に留まりクリックしたのが小春との出会いの始まりです。...

左サイドMenu

プロフィール

citrus.jp

Author:citrus.jp
ある一匹の柴犬の女の子を通しての日常と、ワンちゃん・猫ちゃんの保護団体様を応援し、一頭でも多く幸せになればとの思いで始めました。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

カテゴリー別

openclose